とにかくストレスを寄せ付けないこと

健康法としては、例えば運動すると良いとか納豆を食べると良いとかありますが、
私が実践している健康法はとにかく自分にストレスをかけない健康法です。

 

体に良い運動や食べ物などたくさん出回っていますが、
そのこと自体ストレスに感じてしまったら健康になれるはずが無いと思います。
なので、ストレスをできる限り感じないように普段通りに生活するだけです。

 

これは自分の人生全てをかけないとおそらく難しいことで、
まず仕事から何で収入を得るかから考えないといけません。

 

勤めていると会社や上司の都合で動かなくてはいけなくなり
それがストレスとなるので、個人事業主かフリーランスであることがまず最低条件です。
個人事業主やフリーランスだと、自分がイニシアチブをとれるのでストレスは限りなく少なくなります。
やらされるのではなくて、自らやるからです。

 

勤めるということは、本来自分で考えなければいけないことやらなければいけないことを
会社など組織に他の誰かにやってもらうかわりに、私の自由を捧げますとも解釈できるので、
本来は全て自分でやらなければいけないことなんです。

 

他の生き物は、生きていく為に獲物を探して狙いを定めて確保する、
ここまで自分でやっています。これが本来の生き物のあるべき姿であるともいえます。

 

それができているうえで、自分がストレスに感じること全てから避けます。
約束が無い限りは、起きる時間も寝る時間も自分次第です。

 

納豆が体に良いと知って数日続けてみたけど、
納豆の味に飽きてきて苦痛に感じるようになってきたのであれば、すぐさま止めます。

 

スナック菓子を食べることでテンションが上がって元気になり、
収入を得る術に集中できるのであれば、スナック菓子を食べることが苦痛に感じる嫌になるまでは、
食べたくなったら好きなだけスナック菓子を食べます。

 

昼間から酒も飲みます。収入を得ればいいので、いつどこでなにをやっても構いません。

 

というくらい、できる限りストレスを寄せ付けない生活をすることが私の健康法です。
なんだか他の日記で書いてることと矛盾してるんですけどね。